ふるしゅんのブログ

30代、ふつうの会社員の日常をゆるーく綴ります。

最後のピース

人の死や別れを歌った曲って世の中にいろいろありますけど、そんな曲の中で私が一番好きなのが、Gacharic Spin(ガチャリックスピン)というバンドの「最後のピース」という曲です。

Gacharic Spinは、2009年結成のガールズバンド。コミックバンドみたいな曲やパフォーマンスもありますが(笑)、メンバー皆が曲も詞も書く職人的なところが好きです。

PROFILE (gacharicspin.com)

この「最後のピース」という曲は、Gacharic Spinを脱退し、その後、急逝したボーカルArmmy(アーミー)のことを歌ったものと思います。

2012年にArmmyが抜けた後、Gacharic Spinは新たなボーカルを入れることなく現在に至っています。(ドラム(現ギター)はなとキーボード オレオレオナがボーカルを兼任してます。)

2015年、Armmy急逝。脱退以降、Gacharic Spinとの関わりは一度も無かったようです。

新たなボーカルを入れなかったのは、ArmmyがまたGacharic Spinに戻ってくるのを待っていたためではないでしょうか。残念ながら最後のピース(=Armmy)が揃うことはなく、パズルは未完成のまま。そんな背景を思い浮かべつつ、歌詞をじっくり聴くと、これは泣けます。

Gacharic Spin 最後のピース 歌詞 - 歌ネット

youtu.be

ArmmyのいるGacharic Spin、よかったな。

 

youtu.be